日々メモ

シンプル&コンパクトな暮らしと、猫の闘病生活、家電やネット小説など、好きなことを日々メモしていきます。

スポンサーリンク

ダイエッターの青汁頼み

こんにちは。

猫飼よしのです。

こんなに何度も自己紹介しているのに、未だに私のスマホは「猫飼よしの」を覚えてくれません。

なぜ??

 

さて、青汁、苦手でしょうか?


f:id:squarecat:20201202001531j:image

私も苦手でした。

もう飲み始めて3年以上になりましたが、やっぱり得意ではありません。

 

でも、続いています。

 

なんと言っても、

便秘と完全にオサラバしたから!

 

大きな声では言えませんが(笑)

 

私は小学校くらいから数十年にわたる便秘症で、

1週間に1回なんて、よくある話。

毎日なんて、夢のまた夢。

常にお腹はカンカンでした。

 

5年ほど前、久しぶりに会った知り合いのお肌がとーっても綺麗になっていて、ビックリして聞いたところ、「青汁を飲んでいる」と教えてもらいました。

 

青汁に美肌効果が?!

 

すぐに教えてもらった青汁を飲み始めました。

 

けれど、最初は続きませんでした。。。

 

何しろ飲みづらい。

粉っぽい。

すぐ忘れる(^_^;)

 

それで2年ほどは、色んなメーカーの青汁を、

たまーに思い出しては買ってみて、チャレンジしては止め、

やっぱりまた試して。。。

 

ある時、便秘が楽になってるかも??と、気づきました。

 

そうして、美肌のためではなく、

便秘に意識を向けて青汁を飲み始めたら、

みるみる効果を実感するようになりました!

 

だって、分かりやすい!(笑)

 

美肌効果って、イマイチよく分からないですよね。

期待するのは、果てしなく高みの効果だし(^_^;)

 

でも便秘解消効果は分かりやすいです。

そして、体調はよくなります。

 

そうすると、

何とか青汁を飲みやすくするため、あれこれ試してみます。

やっぱり、効果がわかると楽しいですね。

 

リンゴジュースと混ぜて甘くしたり、

氷で冷やして味覚を鈍らせたり、

牛乳で割ったり。

結果、私の場合は、熱いくらいのお湯で飲むのが、1番粉っぽさを感じずに飲みやすいことがわかりました♪

(ちなみに、周りにはこの方法は不評です(笑))

 

さて、やっと本題!

 

毎晩のお風呂上がりに青汁を飲むようになって3年。

便秘なんて、まーったく忘れるくらい縁遠いものになりました。

 

そして、新たに最近始めたのが、

朝晩の青汁です!

 

なんと、コロナが蔓延しだしてから増えてしまった体重で、この10ヶ月、

ちょっとやそっとの運動や食事制限では落ちなかった体重が、

朝晩の青汁で、やや動き始めたんですっ!

 

おおっ?!

これは、いいかも?

 

まだまだ検証中ですが、

飲むだけなら簡単。

 

ついでに美肌にならないかなぁ~♪

↑きっと便秘の頃よりは良くなっていると思いますが、期待はより高く

 

便秘や、努力しているのに動かなくなった体重へのきっかけ作りに、青汁。

良いかもしれませんよ?

 

色んなタイプの青汁を飲んでみて、結局、最初に教えてもらったもらった山本漢方さんの青汁に戻りました。

 

コスパ、飲みやすさ、手に入れやすさ、

私には合っているようです。

 

 

スポンサーリンク