日々メモ

シンプル&コンパクトな暮らしと、猫の闘病生活、家電やネット小説など、好きなことを日々メモしていきます。

スポンサーリンク

増幅し続けるモヤモヤ

こんにちは。

猫飼よしのです。

 

今朝は、目が覚めた瞬間に

王子が旅立った日のことを思い出して涙。

半年が過ぎた今も、そんな朝が時々来ます。

 

このブログでは、結婚や夫についていろいろ書いていますが、

こんな、朝の日には特に、

家族って何だろう、

夫婦って何だろう、

と考えてしまいます。

 

半年過ぎた未だに、

私は夫と、

王子が旅立ったことについて、

話し合ったことがありません。

 

話し合うとは変でしょうか。

 

悲しみを分けあったことがない、と言うのでしょうか。

 

ひたすらに、

私が「悲しい」と訴える一方通行な感覚。

 

それすら、3日目にはその話題を避けられたと感じて、それ以降、夫の前で王子の話題をふることはしていません。

 

時々、無意識に言っているかもしれないけれど。。。

 

 

そうだねと、

一緒に悲しみを共有するというのは、

夫婦であっても、誰でも出来るものではないのだと、

20年も一緒にいて、

初めて知りました。

 

たぶん、

夫は夫なりの悲しさがあるのでしょう。

 

それを、見せることがないだけで。

 

なんだか、

我慢大会のようだと思います。

 

悲しい気持ちや、

悲しい出来事はそっと蓋をしてなかったことに。

 

王子の存在は、私には子供と同じ。

そんなことは出来るはずもなく、

モヤモヤとした気持ちが日をおうごとに、

様々なこれまでのモヤモヤを積み重ねて増幅していきます。

 

このキケンな感じさえ

夫は気付いていないのかしら?と、

冷静に観察してしまう近頃。

 

私の視野が、

最近は目一杯、近距離視点に固定されて

将来とか、全体とかを

見渡せていないようです。

 

そんな、

精神面で、バタバタな日々。

身のまわりの物を極端に整理していると、気持ちが少し落ち着きます。

 

そして、モフモフ様。

姫の存在に毎日本当に救われています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク